FC2ブログ

SparkMOON vol2開催決定~!

SparkMOON vol2開催決定~!

4/29のライブは前回のツアーで好評いただいた
SparkMOONライブです!

4/29(水祝)
渋谷RUIDO K2
出演
ISAO (Gt)
MAO(Key)
前田遊野(Dr)
瀧田イサム(Ba )
ゲスト参加予定!

詳細決まり次第報告いたしますね!

SparkMOONでゴールデンウイーク突入だぁ!!


(^-^)v


スポンサーサイト



乱入予告(笑)

今日Twitterで乱入予告(笑)したライブの詳細です。
頑張るぞー!

(^-^)v


「PSYCHO DAZE BASSレーベル激突6~MASAKI VS IKUO~」
・2020/6/18(木) 初台LIVE-BAR-The DOORS
★時間(全公演共通)
・1部 OPEN 17:30 / START 18:00
・2部 OPEN 20:00 / START 20:30
※先行チケット引き換え時間は16:30〜17:20
→通常時間の入場時に整列して頂いていても引き換えは可能です
※各部90分ステージの予定
※ゲストは両部参加

★出演
MASAKI(Ba)、IKUO(Ba)、前田遊野(Dr)、ISAO(Gt)、都啓一(Kb)
 ゲスト:瀧田イサム

★料金(各部)
前売¥5,000 / 当日¥5,500 (別途ドリンク代あり)

★チケット先行発売(各公演各部4枚まで)
・支払い方法は2種類→振り込み、クレジット
・チケットレス販売で入金確定後メールで整理番号を返信
→ライブ当日返信メール確認でチケットと交換になります
※メール受信設定お願い致します
※複数枚購入の場合、同伴者へのチケット取り置きは出来ません。
購入者の方に一括でお渡しします
 
先行受付期間:2020/2/25(火)00:00~2020/3/2(月)18:00
下記メールにて受付↓
pdb_ticket@yahoo.co.jp
・件名に「PDB2020予約」
・お名前
・希望公演&希望部と各枚数→公演日&ご希望部ごとに何枚購入か明記下さい
・合計申し込み枚数
・メールアドレス
・電話番号
・お支払い方法:振り込み or クレジットどちらかを明記

※受付け後、チケット代入金先の案内を返信致します
→振込み手数料はお客様負担となります

※クレジットの方へは決済請求書メールが送信されます
→invoicing@messaging.squareup.com の受信設定をお願い致します
→クレジット手数料3.5%はお客様負担です

※キャンセル返金、当日来れなかった方へのチケット送付は出来ませんのでご了承下さい
※当日16:30〜17:20の先行チケット引き換えにご協力頂けますと入場がスムーズになります

★チケット一般発売
2020/4/11(土)〜(e+は10:00〜)
・e+
https://eplus.jp/sf/detail/3229690001-P0030001
・店頭

参加出来て幸せ~!

20200207_123622.jpg
RCE参加したサンプルCDを送って頂きました~

先ずは写真左下JAM Projectさんのアルバム
「The Age of Dragon Knights」の中の
「ROCK五銃士」
これはGRANRODEOのお二人が作詞作曲されているので
ロデオ感満載~!
なので僕もいつものように攻めた感じでプレイしておりますよ。
カッコいい曲です!

そして写真上、栗林みな実さんの
「Rumbling hearts ~far afield ver.~」
この名曲の再録に参加させていただきました。
飯塚先生の創ったシンセベースの
「ドゥイン♪ドゥイン♪ドゥイン♪…」という
ベースラインが楽曲のとても重要なファクターなので
今回は、そのシンセベースのラインに出来るだけ忠実に
かつ自分のエッセンスも少しだけ加えるようにしました。
且つて同曲のBASXIバージョンを録った時の
「もっと生バンドっぽく~」みたいなことを意識したのと
真逆なベクトルですね。


そして、右下BUCK-TICKさんのトリビュートアルバム
PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~
の中の「天使は誰だ」をGRANRODEOさんで
演奏させて頂きました。
これは、e-ZUKAさんのアレンジそのものが
原曲のテイストからあまり離れず尊重していることが
感じられたので、僕も(演奏陣皆かな…)畏敬の念を
もってプレイさせていただきました。
演奏はシンプルですが、その分kishowのボーカルの
凄さが爆発してますね!

このような素晴らしい作品たちに参加することが出来て光栄です。


(^-^)v






デジタル用語はホニャラララ~

先日のブログでも書いたんだけど
今年ももう1ヶ月経っちゃったのね~
このままではアレヨアレヨとまた速攻で1年終了~!
んな感じでボーっと生きてんとハイ!人生終了~!
ってなりかねないので慌ててツイッターとか始めてみた。
ヤらずして死んじまってもまあなんちゅうこともないが
ヤる。ヤらない。迷ったならヤってしまえ!

…というわけで始めようということになり
学生に聞いたりネットで調べたりしたのだが
謎だらけだったぞ!
先ず用語!
まあ色々あるが「タイムライン」とかなんですの?
時の線ってナニ?
(今は分かってるつもり、笑)
とか…
設定できたはいいがツイートのとこクリックすると
「ツイートしてください」とかではなく、
「いまどうしてる?」ってタメ口で訊いてきて
最初はマジで「だ!だれ~?」って
( ゚Д゚)ヒョエーってなった。

ツイッターではないのだが
最近、学生が「〇×△ってバンドはサブスクで聴けるように
なったんですけどロデオはまだですよねぇ?」
って話しかけてきて、最初一瞬「サブスク」がピンと来なくって
スクの部分のスク水的イメージが強くて(←アホ)
ロデオのライブの水着RGのように
〇×△のライブ会場を埋め尽くす
「スク水のようなモノ」若しくは
「スク水の代わりになるモノ」を着用した
オーディエンス達を想像してしまった。(←ホントアホ)
サブスクリプションですよねぇ!

このようにだな…最近のデジタル用語は
難しいぞう!!



(^-^)v









今年は色々新しい事に…

今日から2月ですね~
年が明けてもう一月たっちゃった。
このままではイカ~ん!
ということで今年は色々新しい事に
挑戦していこうと思ってます!

先ずは手始めにツイッターでもおっぱじめてみます!
瀧田イサム@RISINGMOON136
https://twitter.com/RISINGMOON136
↑↑リンク追加しました!!

よろしくね!!


(^-^)v

プロフィール

瀧田イサム

Author:瀧田イサム
瀧田イサム オフィシャル・ブログへようこそ!

8月8日生まれ、神奈川県横須賀市出身。
中学の頃にベースを始め数々のバンドやセッション活動、アーティスト・サポート等を経て1995年には六三四Musashi、2002年にはアーク・ストームに加入し、テクニカルかつ流麗なプレイで辣腕を振るう。
並行してGRANRODEOやMinamiのサポート・ワークでも精力的に活動している。
2015年12月にはデビュー20周年にして初ソロ・アルバム『Rising Moon』をキングレコードからリリース。
2016にはJeff KollmanのJapan Tourにも参加。
使用楽器はコンバット製TAKITAモデル6弦BASS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR