西日本豪雨

日を追うごとに被害が甚大になってきていてとても心配ですね。
皆様の御無事と一刻も早い復旧をお祈りいたします。




スポンサーサイト

10%OFF!

先程の記事に補足でーす!

シルバーアクセのBLUEROSEさんの件ですが、
会場受注会は10%OFF!という事です。

やったー!おっ得~!!

(^-^)v





「hide TRIBUTE IMPULSE」

HIDEトリビュート・アルバム「hide TRIBUTE IMPULSE」 が発売されました。

http://isamu6st.blog122.fc2.com/blog-entry-869.html
↑の記事でも書かせてもらったが、このアルバムのRECに参加させてもらった事がとても嬉しい。
GRに感謝!

あらためてHIDEのご冥福をお祈りいたします。



連休が明けて

今週はゴールデン的な連休が明けて再び学校もはじまり
RMTの第2回目リハもあったり…
もう来週末に控えたGRANRODEOさんの十日町ライブの
楽曲をおさらいしたり…
何気に忙しかったなぁ。。。

お恥ずかしい話だがGRさんの曲を個人練習していて泣いてしまった。
今までベースの練習していてこんなに泣いたことは無いよ。
飯塚の凱旋かぁ…なんてぼんやり思いながら練習をするのが良くなかった。
曲の練習を進めているうち、”ある楽曲”を弾いている時に思わず涙が出てきちゃったのだ。
「当事者じゃあるまいし…」
といった醒めた自分が脳内半分は居るのだがもうダメだ。
留まらない。
ハナミズとナミダでぐじゅぐじゅだ。
バカみたいである。
でもまあ、これは彼との30年来の月日のせいか、
GRの十数年の歴史のせいか分からんが
練習にならないのでこの日は切り上げたのだった。
ご安心下さい、本番では泣かないから。

さてRMTですが…
リハーサルも2回目ということで新曲”CRESCENT”もだいぶ仕上がってきましたよ~!
乞うご期待!

そして、気になるゲスト情報ですが近日中に公開の予定です!
こちらもお楽しみにね~!!!

(^-^)v



呑み!

最近、ミュージシャン仲間や機材関係の方達と
呑む事が続いた。

もちろんお酒は大好きだけど、
呑みに行く機会って意外と少ないんだ。
「え~っ!」って声が聞こえますが(笑)、
いわゆる飲み会的なのが少ないって話ね。

ライブの打ち上げや打ち合わせ以外だと
学校の入学、卒業式や忘年、新年会くらいかなぁ。。
だからサラリーマンの方の様に連日呑んで~
とか羨ましい気もするなぁ。

まぁ、そんな貴重な飲み会が続いたのですよ。

20180417_205105.jpg
先ずは、「ビンディン飲み会!」
昨年の12月のライブで1夜復活した
Binh Dinh RAGのTsubasa(Vo)と鈴木タケシ(Gt)
と一緒に呑んだ。
はじめは(鈴木)タケちゃんが北海道から遊びに来ているので、
一緒にチョロっとブルースなんざセッションしようや!
とTsubasaに誘われたので行ってみると、
残念ながらセッション出来るお店が貸切パーティー中で
使えないという事で致し方なく「呑もう!」となった訳である。
無論楽しかった。


20180424_204912.jpg
そして、先日ミュージシャン仲間との飲み会があった。
こちらは呑む為に集ったまさに「飲み会」。
メンバーは、日下部 burny 正則さん、KATSUJIさん、
長谷川 淳くん、YU-ICHIくん、幹事の菊地さん。
ミュージシャン仲間なんて気安く呼べないような
凄い方たちばかりです。
楽しく美味しく時は過ぎました。

20180424_192356.jpg
これ。初めて呑んだ「樽ホッピー」!
グイグイ呑める~キッケーン!
氷なしなのでビールっぽさが増すのだ。
キッケーンと感じた僕は途中から
普通のホッピーに切り替えたのだが
こちらもキッケーンでした(笑)。
あ、先程の「樽ホッピー」ビールっぽいし
プリン体少ないので某ボーカルに
お教えしたいと思いました!

お酒はほどほどにね!
(ジブンニイイキカセテマス)

(^-^)v




プロフィール

瀧田イサム

Author:瀧田イサム
瀧田イサム オフィシャル・ブログへようこそ!

8月8日生まれ、神奈川県横須賀市出身。
中学の頃にベースを始め数々のバンドやセッション活動、アーティスト・サポート等を経て1995年には六三四Musashi、2002年にはアーク・ストームに加入し、テクニカルかつ流麗なプレイで辣腕を振るう。
並行してGRANRODEOやMinamiのサポート・ワークでも精力的に活動している。
2015年12月にはデビュー20周年にして初ソロ・アルバム『Rising Moon』をキングレコードからリリース。
2016にはJeff KollmanのJapan Tourにも参加。
使用楽器はコンバット製TAKITAモデル6弦BASS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR