FC2ブログ

期待感

20190322_091801.jpg
20190322_091816.jpg
東京の桜も何輪か咲き始めました!
満開になれば見事で…勿論大好きだけど
散ったり葉桜になると淋しいので
一分咲き二分咲きのこの感じも
期待感があってとても好き。

20190322_092845.jpg
さて、そんな春らしい日にGRさんのRECがありました!
今回も2曲。
先日も1曲録ったので
今月で5曲録った事になりますね。

20190322_092859.jpg
今日は横置き~!

20190322_102959.jpg
そして、TCのアンプにトーン・プリントという
サウンドをダウンロード出来る機能が
付いているんだけど、(白いツマミ)
今回そのオーバー・ドライブも使ってみました。
いい感じ!

20190322_121048(0).jpg
今回も超イイ曲!
はい!
好みです~!!!

ニューアルバムに対する期待感も
膨れて来ています。


(^-^)v




スポンサーサイト

ヒストリア

D13MWZDUcAYIkvG.jpg
20190317_124727.jpg
「MBSアニメヒストリア-平成-」にGRさんで出演させて頂きました。
今回はシークレット・ゲストでした!

20190317_143954.jpg
20190317_201414.jpg
イヤモニ~

20190317_131723.jpg
20190317_125458.jpg
ケータリングも充実~!
お寿司とかその場で握ってくれました。
そして萩の月。
期間限定復活の萩の調も!

20190317_211505.jpg
そしてSHiN君のお誕生日でした~
うんじゅううん歳、おめでとう!
そして、女優のように美しいスタッフAさんもお誕生日。
おめでとうございます!


そして昨日は自分の作業場スタジオでG
RANRODEOのアコースティックライブ(プラグナシ)の仕込みで、
楽曲データと譜面と歌詞を用意して、ベース弾いたり
歌詞見ながら聞き込んだりしてました。

ベース弾くのはまあ良いのだが、
歌詞見ながら聞き込むのは無理だった。
まさかの無理だった。
何が無理かというと、曲がこのピュアな(笑)琴線に触れまくるのだ。

なんだろう。
いろんな思いが、思い出が重なり合って無理だったのだ。
思わず鼻かんだりいろいろとティッシュのお世話になる。

それにしても…
何であんなに感情に訴え掛ける歌詞を書けるかなぁ。
何であんなに心に響く楽曲がかけるかなぁ。
もう駄目です。
仕事にならん!
飲んじゃお(笑)!

GRANRODEO恐るべし。

こう彼等と行動をともに出来る事は幸せですね。
少しでも釣り合う様に頑張らねば!!


(^-^)v


音が好みな感じ

一昨日、GRさんのアルバム曲RECがありました!
20190310_164410.jpg
2曲録りました。
どちらも、カッコいい曲です!
20190310_164344.jpg
譜面チェック中SHiN君。
20190310_174027.jpg
ウォッシュバーンとコンバット1号機持って行きました。
写真はコンバット1号機!
20190310_174020.jpg
SANS GED2112からのTCのアンプで足元はナシ。

今回、自分の音が好みな感じで録れました。
以下自分への覚え書き的な…
GED2112のDEEP OUTとDRIVE OUTを”こまほY字ケーブル”でMIXしてTCのアンプへ。
・TCキャビをマイク録り
・GED2112のDEEP OUTのキャノンからLINE1
・TCのアンプのキャノンからLINE2
上記3本を使用。

次もこうしよっと。
楽しみー!!!!

(^-^)v




『Rock Beats Cancer Fes vol.6』

『Rock Beats Cancer Fes vol.6』
GRさんで出演させて頂きました!

今回はとんでもなく豪華な出演者達の顔ぶれ。。
自分の出番以外はほぼオーディエンス状態で
ステージに釘付けでした。
LAZYさん
LOUDNESSさん
怒髪天さん
JAM Projectさん
ジミー桜井さん
柴田直人さん
George Murasaki さん
ジョンジー大塚さん
西田竜一さん
KAZUNAさん …
そしてLAZYのサポートの村石さんと山本さんも
勿論GRの2人もSHiN君も…
皆さん流石って感じで素晴らしかったですね!

これで僕の2018年ライブ納めです。
今年も皆様には大変お世話になりました。
感謝しかございません。

来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎え下さい!!





hide Birthday Party 2018

20181216000502028.jpg
GRANRODEOさんで hide Birthday Party 2018に出演して来ました!
感慨もひとしおでしたね。。。

お互いに楽器を始めてからの接点は、
スタート地点のほんの一瞬に過ぎなかった為、
なんとも儚く淡い想い出なのですが、
その印象は僕の心に強く残っています。
彼にとっても恐らく初めてだったであろうバンドサウンドの中で
その一瞬が後の彼の音楽生活に多少なりともなんらかの
影響を与えていたならばその一瞬の想い出が
もの凄い輝きを持って僕の中で生き続けます。

今回GRさんのお陰で彼との接点がもう一つ出来たわけで感謝いたします。
HIDEの弟さんや、ご両親にもご挨拶できました。

ご来場くださいました方々、出演者やスタッフの方々、そしてHIDE!
ありがとうございました!


(^-^)v
プロフィール

瀧田イサム

Author:瀧田イサム
瀧田イサム オフィシャル・ブログへようこそ!

8月8日生まれ、神奈川県横須賀市出身。
中学の頃にベースを始め数々のバンドやセッション活動、アーティスト・サポート等を経て1995年には六三四Musashi、2002年にはアーク・ストームに加入し、テクニカルかつ流麗なプレイで辣腕を振るう。
並行してGRANRODEOやMinamiのサポート・ワークでも精力的に活動している。
2015年12月にはデビュー20周年にして初ソロ・アルバム『Rising Moon』をキングレコードからリリース。
2016にはJeff KollmanのJapan Tourにも参加。
使用楽器はコンバット製TAKITAモデル6弦BASS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR