和なかんじ

なると~

昨日は都内某スタジオにて、高梨さんのチームによる「ナルト疾風伝」の劇伴レコーディングがありました~!

写真は左から、おれ、茂戸藤浩司さん、藤澤健至さん、高梨康治さん。

今回は藤澤健至さん(ケンチャン)の曲の中にタッピング多めの曲があり焦りましたが(笑)、なんとか時間内に

無事レコーディングする事が出来ました。

和なかんじのロック&オーケストラです。

かっこいいよ~!!(^^)v

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

GRのbeat it,love!がかっこよすぎる!
CD発売してからそれしか聞いてないと思う。
ライブで瀧田さんが弾くのが楽しみだ・・・

質問というか疑問というかですが、
少し前ベースをやっている知人が
「上手い人は指が硬くなってなくてだな・・・」とか
「スラップは疲れない筈なんだよ、疲れちゃいけないだよ・・・」と、素人には厳しいことを言っていました。
実際にプロの瀧田イサムさんはこの2つのことは本当だと思いますか?
差し支えなければお返事お願いいたします。
プロフィール

瀧田イサム

Author:瀧田イサム
瀧田イサム オフィシャル・ブログへようこそ!

8月8日生まれ、神奈川県横須賀市出身。
中学の頃にベースを始め数々のバンドやセッション活動、アーティスト・サポート等を経て1995年には六三四Musashi、2002年にはアーク・ストームに加入し、テクニカルかつ流麗なプレイで辣腕を振るう。
並行してGRANRODEOやMinamiのサポート・ワークでも精力的に活動している。
2015年12月にはデビュー20周年にして初ソロ・アルバム『Rising Moon』をキングレコードからリリース。
2016にはJeff KollmanのJapan Tourにも参加。
使用楽器はコンバット製TAKITAモデル6弦BASS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR