レコーディングのお仕事

先日、またもやアニメ・サントラのレコーディングに参加させていただきました。
今回は10曲ほどだったかな・・・。

他の人は分からないけど、僕の場合ドラムと一緒にレコーディングする時はドラマーと同じ空間で、生音や表情を体感しながら演奏したいので、同じ部屋(ブース)にセッティングします。
もちろんスピーカーだけは、他の楽器の音に被らないように別ブースに配置しますが・・・・。

ドラマーと同じ部屋でやるメリットはノリが揃いやすいこと。要は一体感ですね。
ところが人間のドラマーさんではなく、今回のように打ち込みドラムの場合はブースに入らずコントロール・ルーム(ミキシング・ルーム)で弾くことが多いです。


コントロール・ルーム



この方が自分の楽器の音色をモニタースピーカー(奥に見える白いヤツ)でチェック出来るし、
音楽の全体像が見えやすいし、ディレクターやアレンジャーと意思の疎通が図りやすいのです。
ディレクター「ココでブーンってやって~!」  オレ「了解! はい、ブーン!」みたいな・・・・。(笑)



ピアニカ


で、そのディレクターとアレンジャー。中央が今回ピアニカも吹いた高梨さん。この人忙しすぎです。(笑)
左が共同作曲とギターのケンちゃん。まだ若いのにギターも作曲も素晴らしいのです。ちなみに彼もミューズ卒でヅカたんの生徒だったのです。



あ、そういえば前回(8/31)レコーディングした某アニメってのが「来年4月スタート!」みたいなかんじで少年ジャンプの表紙になってるって言ってたなぁ。興味ある人はチェックしてみてねぇ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

レコーディングお疲れさまです。

さすが瀧田さん、いろんな作品に参加されてるんですね。
ということは、気付かないうちに、テレビから流れる瀧田さんの演奏を聞いているのかもしれないですよね。
…それってなんだか、もったいないような気がしちゃいます!せっかくの瀧田さんの演奏、じっくり耳を澄まして聞きたいです(笑)

No title

レコーディングお疲れ様です。
レコーディングにも色々な工夫が必要なんですね。

そしてブーンがちょっとカワイイ(笑)

No title

レコーディングお疲れさま^^

ミューズ卒多いですねー。

4月スタートのアニメって何だろう・・・。
ジャンプ読まないからわかんないです。
もう本屋にジャンプ置いてないです、もう土曜日だから。

おつかれさまです!

レコーディング情報ありがとうございます!
引き続きチェックさせていただきますねーーーvv

以前、リズム隊合同レッスンを見学したことがあるんですが
そのとき改めて、ドラムとベースの「阿吽の呼吸」の重要さを感じました。
打ち込みの場合でも要は同じなんですよね。
貴重なお話と写真をありがとうございました!

No title

レコーディングおつかれさまでした!!
レコーディングのお話すっごくためになりました(`・ω・´)(将来こういったお仕事してみたいなあ…と思っているので…)

某アニメがジャンプの表紙……あれのことかーーー!!!Σ(°Д°)
な、ジャンプ中毒者ですw
あのマンガめっちゃ好きなので今から放送が楽しみです!!(>∀<)

レコーディングお疲れ様でした(^-^)

ジャンプは、久しく読んでないなぁ(_´Д`)ノ~~久しぶりにコンビニでチェックしてきます!

レコーディング 恥ずかしいから、やめてほしい。好青年のまあがなんて

お疲れさまです\(^o^)/

レコーディングお疲れさまです!
いつもタメになることを書いてくださりありがとうございます(^^)

あのアニメなんですね…!
楽しみにしてますO(≧▽≦)O
ジャンプ読んでて初めて得をしたような気がします( ´∀`)/←

お疲れ様です\(^^)/
楽しみですwww
ジャンプチェック行ってきますね^^

お疲れ様ですッ(*`´*)★

どうもッロデオガールの悠ですッ(´`)!

レコーディング、お疲れ様でしたぁ――――ッ(*`ω´*)!たっきは、レコーディングにこだわりがあるんですねッ!!でも、「ブーン」って!!笑))口で言うんですかッ!?←違

4月スタートのアニメですね…!チェックしときます(*´`*)★!たしか、兄がジャンプを買ってるような………。
プロフィール

瀧田イサム

Author:瀧田イサム
瀧田イサム オフィシャル・ブログへようこそ!

8月8日生まれ、神奈川県横須賀市出身。
中学の頃にベースを始め数々のバンドやセッション活動、アーティスト・サポート等を経て1995年には六三四Musashi、2002年にはアーク・ストームに加入し、テクニカルかつ流麗なプレイで辣腕を振るう。
並行してGRANRODEOやMinamiのサポート・ワークでも精力的に活動している。
2015年12月にはデビュー20周年にして初ソロ・アルバム『Rising Moon』をキングレコードからリリース。
2016にはJeff KollmanのJapan Tourにも参加。
使用楽器はコンバット製TAKITAモデル6弦BASS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR