FC2ブログ

乗車前には点検を~! 前編

昨日GRANRODEOのリハーサルがあったので、車を走らせたところ「パタパタパタ…」なにやら騒がしい。
「あっ」っと思い家にひき帰してタイヤをチェックすると案の定、予感的中パンクである。
もうペタンコ。ちょうど左後だったので乗るときに気がつかなかった。本当は乗る前に点検しなきゃならないんだけどね。。。
で、どうしよう…。右に行くとディーラー。左に行くとタイヤ屋さん。
やや考えた末、距離的に近いタイヤ屋さんに行く事に。
パタパタパタそろりそろり車を走らせなんとかタイヤ屋さんにたどり着いた。
街道沿いにあるそのタイヤ屋さんに駐車場は無いので、店の前の路上に車を停め店内に声を掛ける「すみませーん!」「…。」返事が無い。「すみませーん!」「…。」留守かよ~!! 居ないんか~い!!!
何度か呼んだが返事が無いので、さてどうしたものか考えていると、近くで交通整理をしていた年配の婦警が此方に歩いてきた。「どうしたのですか?」と気に掛けてくれるのかと思いきや、「ここは駐車禁止ですよ~!すぐ移動して下さい!」だってさ。雨も降ってきてるし、トホホである。
パンクしてること、タイヤ屋さん留守で困っていること、などを話してもご理解いただけず、暫く押し問答が続いたが無駄だと諦め、「応急処置してすぐ動きま~す!」とかなんとかごまかしてトランクをあけ、さあどうするか。。。
ひと昔前の車ならスペア(応急)タイヤが備え付けてあり、こういったパンク時にはジャッキアップして付け替えれば良かったのだが、今の車はたいていその代わりに“パンク修理キット”なる物が備えてある。
かつては走り屋的なことも好きだったし、車イジリもしたいという理由でガソリンスタンドでバイトなんかもしてた僕にとってタイヤ交換くらいは朝飯前だし、なんなら本格的なパンク修理などもバイト中よくやっていた。そんな僕なのだがこの“パンク修理キット”なる代物は使った事がないし、使ったところを見た事もない。
とりあえずその“パンク修理キット”を開封!「説明書をよく読んでね~」的なことがデカデカと書いてあるのだが、肝心なその説明書はA3の倍くらいの大きさの紙に細かい文字とイラストが一面にびっしりとドドォ~っと!!「超めんどくっせー!」
雨も強くなってくるし、先程の婦警さんの視線も痛いし~!
神様~!お母さ~ん!タイヤ屋さ~ん!!助けてよ~!

でもやるっきゃないもんね…。がんばれオレ!!

つづく  (^-^)v


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お疲れ様です!
そちらは雨大丈夫ですか?
こちらは雨はずっと降ってるし電車が運休するしで、通勤めっちゃ大変でした…。
床も滑りやすくなっておりますので、ご安全に(´ω`

タイヤの修理ご自分でなさるのですか!?
すごいですね…私は自転車のタイヤですら無理です←。
重たいのでお気をつけて(´ω` ;)
プロフィール

瀧田イサム

Author:瀧田イサム
瀧田イサム オフィシャル・ブログへようこそ!

8月8日生まれ、神奈川県横須賀市出身。
中学の頃にベースを始め数々のバンドやセッション活動、アーティスト・サポート等を経て1995年には六三四Musashi、2002年にはアーク・ストームに加入し、テクニカルかつ流麗なプレイで辣腕を振るう。
並行してGRANRODEOやMinamiのサポート・ワークでも精力的に活動している。
2015年12月にはデビュー20周年にして初ソロ・アルバム『Rising Moon』をキングレコードからリリース。
2016にはJeff KollmanのJapan Tourにも参加。
使用楽器はコンバット製TAKITAモデル6弦BASS

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR